幸せになるために大事なこと 〜環境とコミュニケーション〜

皆さんこんにちは。Adventures4LifeのMIMIです。

私も何度も逆境に合い、そのたびに色々な方の助けを得てきました。主治医の先生やカウンセラー、コーチの皆さんや何といってもサポートシステムとして機能してくれる夫や友人、家族のみんな、仲間です。

幸せになるためには自分一人ではどうにもなりません。サポートシステムというものがあると幸せも実現性が上がります。

サポートシステムとは

サポートシステムとは、その名の通り、あなたをサポートしてくれる構造です。この構造があるというだけでも心理的安心を感じさせてくれます。

近しい人たちを自分とどれくらいの距離感があるのか、そしてどういうことを話すことができるか、何をお願いしたいか、それを内省の時間に分析して書き出しておきましょう。

そして、そのサポートシステムにある仲間や近しい人々には、コミュニケーションをすることが必要です。そこで大事になってくるのが、アサーティブ・コミュニケーションです。

アサーティブ・コミュニケーションとは

このアサーティブ・コミュニケーションとは、相手を尊重しつつ、自分の主張をするコミュニケーションです。

ここで、大事なのがアサーティブ・コミュニケーションの4原則、「誠実」「率直」「対等」「自己責任」の4つです。

相手を手下か何かのように扱わず、実際、私は何が必要なのかというところを相手を利用することなく、率直につたえること。

そして大事なのは自己責任です。自分の言葉に責任を持って、発言するところです。

ビジョンを実現する力

ビジョンを実現する力のうちに、コミュニケーションも一つの大きな力としてあります。一人で悩まず、実際どういう幸せを実現したいかを思い描き、それを周りにあるリソース、ないリソースでどうして実現するかを具体的に行動していくと、幸せを実現できます。

もしよろしければ、お手伝いさせてください。

お問合せは、mimi@mimiadventures4life.comか、ホームの問い合わせフォームまで。

こんにちは 👋
よろしくね。

願望実現!
強みを味方にするワークシートをメールニュース登録でプレゼント

スパムはしません!詳細については、[link]プライバシーポリシー[/link]をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次