わかっていると強い!自分のベースとしての自分の価値観の見つけ方。

わたしってどんな人だろう?

わたしがどう行動していくのか、そのベースとなるのが、価値観。自分ってどういう人間なのかをわかっていると、強みもどんどん出てきます。

今日は、強みへとつなげる価値観の掘り下げ方を説明したいと思います。

目次

まず、自己分析する

自分自身に問いかけて、自分の好みや信念について考えます。どのようなことが重要で、どのようなことが満足感や幸福感をもたらすのかを探求しましょう。

でももし、自分の好きなことが思い浮かばないときは、こちらのブログを参考にしてください。よくあるケースとして、ストレスや変化、他者から与えられた価値観などで、見つけられなくなっていることがあります。

経験の振り返りと内省をする

人生の中で特に印象に残る経験をピックアップして、それがどのように自分の価値観に影響を与えたかを考えます。考え方としては例えば、成功や失敗、喜びや苦しみなどから、何を大切にしているか、自分の価値の軸を見つける手がかりにします。

目標を設定してやってみる

Adventures4Lifeでも無料でSMART課題解決法のワークショップを行なって、自分の課題から目標を設定していただいています。

なぜなら、自分の目標や夢を設定し、課題解決に向かって努力することで、何が本当に重要であるかを理解できるからです。目標は、自分が望む未来の姿を反映している場合があり、自分の未来は今の私の在り方に大きく影響を与えるのです。

他者との対話

友人、家族、同僚、目標を同じくする仲間などとオープンにコミュニケーションを取りましょう。

他者との対話を通じて、自分とは異なる価値観を理解し、比較することで自分の中で何が重要なのかを見つけることができます。今後、Adventures4Lifeでもコミュニティを作っていこうとも思っています。

感情を観察する

感情というものは、通り過ぎていくものです。特に毎日忙しく生活していると、なかなかその通り過ぎていくものを捉えることができません。

やり方としては例えば、手帳の1日1日の予定表を使って、時間ごとに記録していき、自分の感情に注意を払い、ネガティブでもポジティブでも、特に強く感じる瞬間や状況に焦点を当てます。感情は、自分が大切にしている価値観や信念を反映することがあるのです。

書く書く書く

自分の考えや感情を書き出すことで、無意識のうちに自分の価値観が明らかになることがあります。

やり方のアイデアとして、日記や手帳を書くこと、自分に問いかける手紙を書くこと、などで書き出しができるでしょう。書くという行為は、自分の考えを客観的に見ることができ、思っても見なかった部分が引き出されることもあるのです。

価値観の一覧を作成しよう

上までの項目で挙げた内容をやってみると、だんだん自分の感情が何で揺さぶられるのか、どういうことが大事なのかが見えてきます。

そういうときに、どういう価値観が自分の価値観や信念といえるのか、リストアップしてみると良いでしょう書き出す中で、どの信念や価値観どれくらい重要なのかを考えることも大事ですので、是非やってみてください。

自分と向き合うことで、自分の幸せのベースがはっきりします。課題解決を行いながら、時間をかけて、じっくりやっていくことで、自分を幸せにしていきましょう。もし、お手伝いが必要だったら、mimi@mimiadventures4life.comにお問合せいただくか、以下のボタンからお問合せください。

こんにちは 👋
よろしくね。

願望実現!
強みを味方にするワークシートをメールニュース登録でプレゼント

スパムはしません!詳細については、[link]プライバシーポリシー[/link]をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次