自分って実はとてつもない可能性を秘めている

何十年か生きてきた私たちには、実はとてつもない可能性が隠れています。

頭の中にあること、実は私たちはそんなに使えていないんです。精神の可能性のうち、20パーセントも10パーセントもは働いていないとかいいますよね。そんな自分の可能性を引き出すために、自分と向き合ったりする時間が必要です。

私自身、忙しい会社員生活で朝起きたすぐから会社に行き、家に仕事を持ち帰り、自分の時間いっぱいいっぱいまでできることをすべてこなしていました。

そんな人生って仕事のために生きていることなんじゃないかと気づいたのです。

誰かの期待に応えるために、評価をあげるために、それって本当に欲しい人生でしょうか?

それは私ではなくて、誰かのありもしない目を気にして自分を追い詰めている人生なのです。

でも、人生って誰のものでしょう。他でもない私自身のもの。自分自身の人生は自分がケアしなければ誰も大事にしてはくれません。

そんな時に心理学に出会いました。

人生は自分の選択でなっているというアドラー心理学の根本の部分が響いたのです。

自分の決断でなっているのだったら、自分の思うままなのが本当のところなのです。

さて、ただ私が思い悩んだのは、何が自分の思うところなのだろうというところです。

なかなか自分の思うところを引き出せませんでした。

しかし、これにもコツが必要なのです。ちょっとしたアウトプットでこの思う人生像というものは引き出せたり、描けたりなるのです。

一緒に未来を描いていきませんか?

あなたの自分の人生を大切にしたいという決断を待っています。

今なら、以下リンク先のラインのお友達追加で、強みを課題解決に活かすシートを配布しています。
こちらも宜しくお願いします。

lit.link/tommymizuho

こんにちは 👋
よろしくね。

願望実現!
強みを味方にするワークシートをメールニュース登録でプレゼント

スパムはしません!詳細については、[link]プライバシーポリシー[/link]をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次